ふるさと珍道中 ver.2

ちょぴりお茶目なアニーハが繰り広げる多面体の深層心理

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

時間ですよ~・・・上の湯で~す!!

いよいよパートワン・・・いわき湯本温泉「上の湯」の巻
(パートツー、現在ロケ順調??・・・・期待してください)

 今回は温泉シリーズ第一回目、上の湯です。【いわき市常磐湯本町上川(N 37.00.43 E 140.50.57)】
 木造モルタル二階建てで二階が集会所になってます。完全なコミュニティースペースです。

 東京から来た謎のエンジニア・・その名もモリシ
 彼は、仕事でいわきを訪問しただけなのに、事もあろうに珍道中のファンという事だけで説明あと回しのまま連れ出されてしまったのです。果たして今回の出演を期に、彼がいままで培ってきた名誉はどこかにふっ飛んでしまうのか・・・??それとも一躍チョメチョメ・・ってなことになるのか???

 今回から画像もワイドになって臨場感あふれてますよ~。

P1010055.jpg
モリシ  なんかワクワクします
アニー  僕が手本を見せてあげる!!


11100011.jpg
アニー     ありゃ~関所だ~・・・・なけなしの小遣いからの100円です。僕の100円玉は名残惜しいのかな? なかなか指から離れてくれません。
            
番台のおじさん
  早く100円ちょうだい・・??

 
1110003.jpg

モリシ     あれれ・・いつの間に・・・???  おじちゃんは・・・???

アニー
     ふふん・・瞬間移動に気づいたようだね・・デビッド・カッパーフィールドからパクった技だよ・・・そもそも、ここに座るのが「時間ですよ」を見ていた頃からの夢だったんだよ・・・!!           

モリシ     そそそ・・そう・・・ですか          

「時間ですよ」・・・・1970年に始まった森光子主演、銭湯「梅の湯」を舞台としたコメディドラマ。私は毎回欠かさず見てました。その後の寺内貫太郎一家も欠かさず見てたおかげで今の私があるのです。


1110049.jpg
ここは時間が止まってます・・!!




脱衣シーンなど、あまりにも見苦しいので全てカットです・・・!!


1110007.jpg
備え付けのケロリン洗面器です。ここのは大きく深めの関東バージョンです。
逆に関西バージョンは、浴槽のお湯を掛け湯に使う文化があるので浅く小さめにできてます。

1110013.jpg  二人ともカブリ物が似合います!! 帽子じゃないよ!


1110011.jpg
♪あ~ちちぃあちぃ♪♪・・・真ん中は誰??
なんでモザイクの大きさがこんなに違うのよ??

湯本温泉の源泉は59.5℃です。ここの浴槽のお湯は通常45℃以上だそうです。あまりの熱さに最初は「熱湯コマーシャル状態」でした。リアクション芸人の苦労がわかります。
これでも慣れた後です。


1110016.jpg
モリシはシングルでシンクロをやりたかったのですが、あまりの熱さに湯に顔がつけられません・・・!!!

※よい子の皆さんは絶対に真似しないでください。いい顔が台無しになりますよ。

1110020.jpg
気を取り直してアニーハ&モリシペアのシンクロだ!!
結果発表・・・・・・失格です!
ドヒャ~

※よい子の皆さんはくれぐれも真似をしないでください。すでに入浴中の周りのおじさんたちは怒ってます。 (今回は特別に許可を取りました)


1110026.jpgモリシ  どこから顔なのよ??

アニー
  固形石鹸かよ~、貴重な毛なんだから・・優しくね!!

彼の心の中で髪の価値が日々大暴騰!!    Because(なぜなら) 分母がだんだん小さくなるからです。理論的には最後1分の1になり、最終的に0になってあきらめがつくのです。なので、中途半端にあるのがいけないのです。最初からスキンヘッドが良いのです。私の弟子のお坊はいさぎ良いと思う今日この頃・・・!!!


1110042.jpg
お客さんには元炭鉱の関係者の方が多いようですね・・それにしても大先輩のヘッドも立派ですね・・ まあそれほどでもねえけどな・・・

アニーハ  複雑だ~!!でも同じ境遇の読者の皆さん、自信と勇気を持って!前向きに生きましょうね!!
                     



1110045.jpg
おっとっと・・アニーハの逆襲かよ~!!  これは想定外でした・・(爆)!!!


1110001.jpg  アニーハ遅いなぁ・・・!!湯冷めしちゃうよ・・
ちょっと寒いんで「洗い髪が芯まで冷えて小さな石鹸がカタカタなってます」
どっかで聞いたことあるよね・・!


1110059.jpg
アニー   ごめんね・・!!!
モリシ
    いいんだよ!!

二人はまさしく
「心は錦」です。

編集後記
 今回、湯本財産区ならびに上の湯のお客様にご協力をいただきました。取材中も15人程度のお客様が次から次に入浴しましたが、全員取材のことを知ってて協力してくれました。驚きです。本当にありがとうございました。私達スタッフ一同初めて入りましたが、お風呂のすばらしさと、人々の懐かしい温かさに触れていろんな面で感激しました。
 

 まず、午後二時半の取材時間に30分ほど遅れたのですが、5人の関係者とお客様が私達の到着をずっと入り口で待っててくださいました。お客様からの「何の雑誌の取材?」との言葉に戸惑いながら、「インターネットのブログですよ」と言ったら、「ぶろぐ?なんだそりゃ」と言われました。
 
 ここに入浴に来る方は、炭鉱に生まれ育った私には何の違和感もない、元炭鉱関係者が多いようです。ほとんどが70才以上の方だと思われます。みなさん竹を割ったような、いい意味で頑固親父【生きた化石←ごめんなさい】ばかりでした。
 
 私の幼い頃は炭鉱の温泉共同浴場がコミュニティーの場だったのですが、モラルのないことをすると見知らぬおじさんに本気で叱られました。ここには親身に人を叱れる方が未だに多くおられます。

 初めて入浴される方はぜひ次の戒律?を守ってください。

一・勝手に熱いからといって水をのべてはなりませぬ。
一.湯舟に入る前には必ず掛け湯で体を清めねばなりませぬ。
一・男なら男らしく、タオルで前を隠してはなりませぬ。
一・タオルを湯舟に一瞬たりとも入れてはなりませぬ。
一・騒いだりはしゃいだりして他の人に迷惑をかけてはなりませぬ。

 この他にもあると思いますが、これを破ると本気で怒られます。
「ならぬものはならぬ」武士道が息づいたようなすばらしい所です。涙が出るほど感動しました。
関係者のみなさんありがとうございました。読者の皆さんもぜひ一度入る価値はありますよ。日本中探しても希少で貴重な感動空間でした。 


上の湯 概要


【住    所】    福島県いわき市常磐湯本町上川 (番地なし)
【管理者】    湯本財産区
【入浴料】       100円
【時  間】           PM3:00-PM10:00
                           定休日:無休

《泉   質》         含硫黄-ナトリウム-塩化物・硫酸塩温泉
《泉   温》          59度
《PH   値》        8.1
《総成分量》      1.76g/1K







次回予告!!

11010076.jpg

次回は、湯本のまち中にある三函の湯です。乞うご期待・・・!!??
左にいる方々は、NHKのテレビ番組スタッフです。取材打合せです。
私達も負けてはいられません!!でもとても不安です・・・・

スポンサーサイト
  1. 2008/03/15(土) 09:12:00|
  2. ふるさと探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<とっくに時間ですよ~・・・さはこの湯の取材となりましたが・・・ | ホーム | いよいよです!!>>

コメント

リクエスト

>Because(なぜなら) 分母がだんだん小さくなるからです。理論的には最後1分の1になり、最終的に0になってあきらめがつくのです。

・・・数学的には
lim  x/100000=0 (xの初期値=100000 )
x→0

が正しいと思うのですが・・。
アニーハさん、毎回楽しみにしています。
めげずに頑張ってください/
今後の希望としては、三函周辺の知る人ぞ知るラーメン屋とか、百両(入り口にいた名物オウムの行方は?)、駄菓子屋に成田のコロッケ、みんみん、富士屋とかの老舗食堂の回顧・調査記事、新しいところで、フラガールの出演者が通った食堂とかのグルメレポも期待しています/
三函周辺はまだまだ取材のテーマには事欠かないと思いますので、ヨロシク!
  1. 2008/03/20(木) 23:41:46 |
  2. URL |
  3. C4H10 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyodogas.blog59.fc2.com/tb.php/61-99ccacbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ管理

製作ポリシー

取材場所と製作のポリシー ●ビジネスや商売に結びつかない事 ●原則いわき市内で、どういうわけか内郷地区と常磐地区が中心 ●あたり障りなく取材でき、結果して人畜無害であること

アニーハとはなんぞや?

ア○ハ元建築士に似ているため名付けられた。しかしながら、頭髪には偽装もなく、嘘のつけない真面目な男である。

ブログ内検索

最近の記事

皆さんからのコメント

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。