ふるさと珍道中 ver.2

ちょぴりお茶目なアニーハが繰り広げる多面体の深層心理

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アニーハのぶらり独り言 part2

今回は内郷高坂のそろばん塾にぶらりとやってきました。
理数系は得意分野ですから。

 P1010002_convert_20091112095750.jpg 
またしても不審者です・・


P1010011_convert_20091112130431.jpg 
四家先生に交渉したところ、快く入門させてくださいました。すぐに無邪気な子供達とうちとけました・・
君たちに僕の実力を見せてあげましょう・・うんうん・・


P1010004_convert_20091112100048.jpg 
まずは奥義、速射ブラインドタッチです・・



P1010008_convert_20091112130221.jpg 
アニーハ   あれっ・・
少年A     なんだこのオッサン 


P1010006_convert_20091112100122.jpg
オ~ッ・・すごい集中力

P1010009_convert_20091112130257.jpg
先生      う~ん・・ これは相当に・・・・
アニーハ   ・・・・・・

 P1010003_convert_20091112100014.jpg
アニーハの独り言
  ・・・「カラッポです」・・ 


そろばんのすすめ
 そろばんは今では実用性こそ薄くなっていますが、習得する事で計算力、イメージ力、集中力を身に付けることができます。これは、脳の活性化につながると思います。現代ではいわば脳を鍛錬するためのツールだと思います。
 インド式教育において、基礎的な計算能力が重視される情報が伝えられ、かつ大学受験において数学、物理学の科目においては、基礎的な計算能力が応用力と同等に必須である事実が見直され、幼年期にそろばんを習熟する利点が見直されている現状にあります。富士通でコンピューターの開発に天才的能力を発揮した池田敏雄さんは、子供のときに母親からそろばんをみっちり仕込まれたエピソードは有名であります。
 


スポンサーサイト
  1. 2009/11/19(木) 07:01:16|
  2. ふるさと探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<久しぶりに動き出しました | ホーム | アニーハのぶらり独り言>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyodogas.blog59.fc2.com/tb.php/114-a9234e22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ管理

製作ポリシー

取材場所と製作のポリシー ●ビジネスや商売に結びつかない事 ●原則いわき市内で、どういうわけか内郷地区と常磐地区が中心 ●あたり障りなく取材でき、結果して人畜無害であること

アニーハとはなんぞや?

ア○ハ元建築士に似ているため名付けられた。しかしながら、頭髪には偽装もなく、嘘のつけない真面目な男である。

ブログ内検索

最近の記事

皆さんからのコメント

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。